2006年03月27日

富士スピードウェイ

◎「F1日本GPは富士」正式発表 鈴鹿「灯は消さない」 交渉に期待

1国1GP開催というF1の原則によって、今までの流れでは「日本GP=鈴鹿」のままで、富士「パシフィックGP」もしくは「アジアGP」という名称で、日本で2GPを開催するのではないかといわれてきましたが、この発表によって、まず「日本GP=富士」ということが決定したということですね。

今シーズン、F1では、まだあまり調子の乗らないTOYOTAが、政治的にはHONDAを打ち破った・・・という解釈もできると思いますが、でも、ドライバーからも「最もチャレンジングなコースのひとつ」に挙げられる鈴鹿がなくなってしまうとなると、なんだかF1もつまらなくなってしまいますね。

モンンツァやスパなどのチャレンジングなオールドコースが開催の危機にあり、ヘルマン・ティルケがデザインした近代的な(=コース幅が広く追い抜きがしやすいでの観客が喜ぶ)コースが台頭してきている現在のF1の流れを見ると、スポーツというよりも「興行」的な色合いがどんどん強くなってきていて少し残念ですね。。。

◎大成建設 富士スピードウェイ改修造成工事(作)
◎Wikipedia 富士スピードウェイ
◎富士スピードウェイ
posted by btbt at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のF1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

遅まきながら

◎スーパー アグリ 佐藤 琢磨がチーム初戦で完走
◎【F1】初歩的ミス連発…スーパーアグリ、ドタバタ初陣

今シーズンも始まりましたね!決勝は時間の都合で地上波で見ましたが、それよりも予選(CS)の方が面白かったですね。

・・・で、ここ数年あちこちで論議を呼んでいる「地上波とCS」の話題になってしまいますが。。。
→ちょっと長いけど続きを読む?
posted by btbt at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のF1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

琢磨と井出と黒田?

◎【F1】純日本チーム誕生!スーパーアグリ、琢磨と井出を起用

やっと決まりましたね。亜久里さん、お疲れ様です。

◎みちのく出身19歳・黒田吉隆「5年以内にF1」宣言

このニュースもびっくりです。レッドブルジュニアチームとなると、潤沢な資金と美しいお姉さまたちに支えられて世界を転戦できるということですね。いやいや、うらやましいです。(?)
posted by btbt at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のF1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

スーパーアグリフォーミュラワン

saf1-logo.gif
◎琢磨F1走れる!スーパーアグリ認められた

いやー、やっと決定しましたね!おめでとう!
琢磨もバリチェロを食うくらいがんばって。

それから・・・
◎トヨタ、いよいよNASCARトップカテゴリーへ参戦!2007年に「カムリ」で

いつもトヨタの応援のようになってしまいますが(私の車は日産ですが...)、やっぱりすごいことをやってくれるのは、トヨタ・・・なんですよね。
北米市場獲りに「本気モード」ですね。
posted by btbt at 10:19| Comment(0) | TrackBack(3) | 今日のF1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

さすが世界のトヨタ

◎【F1】シューマッハ兄弟、07年はトヨタで“競演”へ

成績もお金のかけ方も上昇機運のトヨタだけに、信憑性はそれほど低くないと思いますが、兄弟で乗るということはないでしょうね。ラルフは昨シーズン末、不仲(?)からマネージャーのウィリー・ウェーバーを解雇しているし。(ウィリー・ウェーバーはシューマッハ兄弟のマネージャーをやっていた。兄との契約はまだ継続中。)

一部では、2007年シーズンから、ボーダフォンがマクラーレンのスポンサーになるのに合わせて、ジュニア時代から面倒を見てもらったベンツのためにマクラーレンに移るのではないかという話もあったが、まあこの時期は、いろんな噂話が飛び交うものです。

ホンダもがんばれ!アグリもね。
posted by btbt at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のF1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。