2006年10月13日

セーラー服と機関銃

セーラー服と機関銃
セーラー服と機関銃
posted with amazlet on 06.10.13
角川エンタテインメント (2006/10/20)

薬師丸ひろ子版は、実は見たことがありません・・・
しかし、当時「ザ・ベストテン」などに出ていたのは良く見ました(笑)

当時小学校低学年だった私は、原田知世の「時をかける少女」とセットでプロモーションされていたので、この2人はコンビなのかなと思っていました。。。(笑)

長澤まさみ版(ドラマ)は、先ほど第1話をリアルタイムで見ました。いや、なかなか良かったと思いますよ!(何の知識もないで見たおかげでしょうか・・・?)きっと次も見ると思います!!長澤まさみもいいですね!!!
(ただ、TBSのしつこいくらいの「番宣」には辟易しましたけどね・・・)

セーラー服と機関銃
セーラー服と機関銃
posted with amazlet on 06.10.13
TCエンタテインメント (2007/02/14)

セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付)
前嶋康明 星泉 来生えつこ
ビクターエンタテインメント (2006/10/25)


▼長澤まさみの他の作品はこちら
posted by btbt at 23:29| Comment(2) | TrackBack(23) | 今日のDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

かつて見まくった連ドラ(2004年8月)

トリック トロワジェムパルティー DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2004/04/23)
売り上げランキング: 1,525

マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2004/03/12)
売り上げランキング: 4,965

ごくせん Vol.1
ごくせん Vol.1
posted with amazlet on 06.10.13
バップ (2002/09/19)
売り上げランキング: 9,464

2004年8月に見まくった連ドラのDVDです。
昔書いたBlogを整理していたら出てきたので、ここに掲載します。
------------------------------------------------------------
トリック トロワジェムパルティー 2004年08月04日(水)

別にそんなに暇なわけじゃないんですけど・・・最近、エアコンの効いた部屋の中で、夜中にDVDをいろいろ見てます。実は「オンタイム」で見たのは、このシリーズが初めてでした。「トリック」第3弾。

徹底したバックの作りこみと、分かる人にしか分からない小ネタが満載で、すぐに虜になりました。山田奈緒子のキャラもお気に入り!そして、レンタル屋さんで昔の作品も借りまくったというわけです。

第4弾の制作も切望しますが、この手のドラマって、コスト的には実際どうなんでしょうね・・・?

最終話の微妙な発音も、このDVDで再確認しました。でも、やっぱり ビミョ〜

------------------------------------------------------------
マンハッタン・ラブストーリー 2004年08月11日(水)

ほわいどんちゅ〜の次は、経験と人生と魂のマンハッタンラブストーリー。これもつまみ食い状態だったので、レンタルしてみました。

赤羽さんの「A」から始まるアルファベット恋愛相関図も、途中「G」のカミングアウトで、ドラマとしての勢いが失せていってしまったような・・・

もっと言うと、どうして「H」は原ちゃんではなくハロルドだったのか?どうして「I」のイボリーまで話が進まなかったのか?

オンエア当時、掲示板などでは「途中打ち切り」の噂が流れていましたが、どうしても毎回中だるみしてしまうクドカンの脚本は賛否両論。

でも、それらを差し引いても、豪華キャスト陣の濃い〜キャラ設定は一見の価値あり!ぜひ自分の目で確かめてみて

------------------------------------------------------------
ごくせん Vol.1 2004年08月17日(火)

仲間由紀恵 がお気に入りなんです。私。
で、ある人から薦められて見てみたのですが、なかなか面白いですね。オンエア当時はいまいち興味が惹かれなかったので全く見ていなかったのですが、いざ見てみると当たり!

ストーリーはいわゆる「学園モノ」で、WBなどと同じく だめな高校生 が成長していって、やがてみんなで何かを成し遂げる・・・という展開です。

ま、日テレドラマなので、基本展開はベタベタの王道路線。それほど凝った作り込みもなく、小ネタが散りばめられているわけではなく・・・ラブロマンスも絡めつつの勧善懲悪スタイル(悪を懲らしめるというよりは「目覚めさせる」感じ)で、見ていてスカッとすることは間違いないです。

・・・もしかすると、これを見ているからキレやすく、説教モードになっているんですかね、私。

オープニングタイトルに出てくる和服の仲間由紀恵もきれいです!

------------------------------------------------------------
posted by btbt at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

海猫

海猫 [DVD]海猫 [DVD]
谷村志穂 筒井ともみ

東映 2005-05-21
売り上げランキング : 15066
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

公開前は伊東美咲の「大胆濡れ場」の話題が先行していましたが、そんなことよりも、伊藤美咲をそんなにいじめないで!的な場面が多かったですね。だって、劇中、ほとんど笑顔を見せることはなかったですから・・・(ドラマ版「電車男」とは正反対)

どちらかといえば、暗く寂しい、昭和の漁村を舞台にした、昼ドラ的どろどろ愛憎劇といった趣向でした。(こんな風に描かれても、誘致した地元の人たちはうれしいのかな??)

ストーリー的にも、やや無理があるような気がしましたね。どうしても自由を求める彼女と「海猫」に結び付けたいらしいのですが、でもそれって、結局わがままなだけだろうと。。。ま、出てくるキャラクター全員がみんなわがままで、それが事を余計に面倒にしているというだけなんですけどね。

と、ここまで書いてお勧めするのも何なんですが、 小島聖 は、あいかわらず良かったですよ。

ラベル:映画
posted by btbt at 22:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日のDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

華氏 911

華氏 911 コレクターズ・エディション [DVD]華氏 911 コレクターズ・エディション [DVD]
マイケル・ムーア

ジェネオン エンタテインメント 2004-11-12
売り上げランキング : 16684
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マイケル・ムーア監督の行動や表現手法には、当然「賛否両論」あるわけですが、事実を分かりやすく(?)伝えるということでは 「ボウリング・フォー・コロンバイン」 と同じ。

ただ、日本にはなじみの薄い「銃」をテーマにした前作よりも、今作の方が、まだ身近に感じられるのではないでしょうか。

戦後60年の今夏、あるニュース番組の特集で、自らも出征経験を持つという男性が「戦争反対だとか平和だとか世間で声高に叫ばれているけど、実際に行った者でなければ、本当のところは分かるものではない」と語っていたのが印象に残りました。

「誰が」「なぜ」「何のために」こういったことをしたのかを知ることが、まずは大切だと思います。

「無知は罪なり」とまでは言いませんが、知っていた方がいい事というのは、世の中にたくさんあるということですね。

posted by btbt at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

電車男

電車男 スタンダード・エディション [DVD]電車男 スタンダード・エディション [DVD]
山田孝之, 村上正典, 中谷美紀, 国仲涼子

東宝 2005-12-09
売り上げランキング : 12973
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いまさらながら「電車男」をご紹介。

ドラマの方を先に見てしまった私にとっては(もちろん先日放送のスペシャル版も見ましたよ・・・)、伊藤淳(元チビのりダー)のキャラの濃さに圧倒され、山田孝之はちょっとかっこよすぎねえか・・・と思って、この映画版はなかなか見れずにいました。

・・・で実際見てみたところ・・・たしかに山田孝之はかっこよすぎだと思いました。しかし、エルメスこと中谷美紀は、なかなか良かった!!

伊藤美咲の演技には、正直食傷気味だったというのもあるのですが、やはり女優としての「格」の違いを見せ付けられた気がしました。

全体的には、時間的な制約もあり、ドラマ版ほど「ネットの遜人たち」が前に出てくることはなかったのですが、無難にまとまっていて良かったと思います。

次にチャレンジするのは、原作本ですかね・・・

※ドラマのスペシャル版は・・・ちょっと期待はずれでした。このタイミングにやらなくても良かったような気がしましたね。(陣釜さんは問題なし!)続きを読む
posted by btbt at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のDVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。