2009年10月20日

丸五そば屋(山形市役所裏)

たまには、行ったお店の感想なども書いてみるかと。。。
といっても、よくあるような、そのメニューの「写真」はありません。
面倒なので、どこへいっても撮っていません。。。

てことで・・・
今日の昼食は、何年かぶりの「丸五そば屋」!!

学生時代、そして20代前半の頃はかなりお世話になりましたが、ここ最近はなかなか行けずにおりました。


で、今日は、ちゃんと食券を買って席につきました。

・・・というのも、今までは「アレンジもの」=「裏メニュー」ばかりだったので、席に着いたらおばちゃんに注文してお金を払う・・・という方式でした。

たしか、そばと中華麺の相盛りの大盛りとか、温かいそばのスープに中華麺の入ったものとか(「そばラー」とか言っていた気が??)頼んでいたような気がします。


ちなみに今日は、一番ベーシックな「もり天」(もりそば+下足天)も普通盛り 700円!

久々にいただきましたが、特徴的なつるつる麺と甘めのたれがよくからんで、しかも、揚げてからちょっと時間がたったと思われる下足天がいいアクセントとなり、とってもおいしいです!・・・てな感じでした。

しかも今日は、今まで気づかなかった「わさび」をテーブル上に発見。

「生」ではなく「練り」と思われたのですが、これがまた、全く辛みなし。むしろ甘かったです。


・・・ということで、次は中華麺の「もり中天」にしますか。


隣の席のお兄ちゃんは、この店が初めてだったのか、「大盛り」を頼んで、ギブアップしてました。情けない!!ちっ(怒った顔)

駐車場には、宮城・仙台ナンバーが多かったですね。青森ナンバーもありました。

なにも、山形でそばを食べたいなら、他にもいろいろあるだろうにと・・・たらーっ(汗)

posted by btbt at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。