2009年10月11日

BS劇場

BS劇場
NHK-BSで放送される試合において、試合終盤で同点になったり、決勝点が入ったりと、何故か劇的な展開になる事が多い事からこう呼ばれることに。
地味で面白くない事が予想される試合、もしくは勝敗が予想出来るような上位と下位の試合でも、BS劇場にかかると信じられない展開を見せる為、選手選考の際に考慮する人も少なくない。
http://www35.atwiki.jp/fantasy_soccer/pages/17.html#id_14e46dea

昨日の天皇杯2回戦 湘南(J2)vs明治大学(東京都代表) の試合も、NHK-BSで生放送されてました。

で結果は、ニュース等でもご存知かもしれませんが・・・

湘南 0 - 1 明治大学
得点 31' 三田 啓貴

湘南も、水曜日に雨の中ナイトゲームを戦った後の中2日のデーゲームで、メンバーも若手主体に入れ替えてきました。

とはいえ、チームはJ1昇格を狙えるJ2・4位。

・・・これで、今日、モンテが日本文理大学に勝てば、3回戦の対戦相手は、この明治大学となります。(湘南が来るものだとばかり思ってましたが・・・)

明治大学も、1回戦、東北社会人リーグ1部で優勝したグルージャ盛岡(モンテの練習試合の相手としておなじみ)を 4-2 で破っての2回戦進出。

2007年には、現モンテの石井がキャプテンとして引っ張り、3回戦で京都サンガを破り(BSで生中継!)、4回戦清水エスパルスをPK戦まで追い詰めた(これもBSで生中継!)という明治大学。
http://www.meiji.ac.jp/koho/desukara/sports/2007/38-soccer.html
http://www.s-pulse.co.jp/top_team/game/175.html

しかもその年は、43年ぶりで関東大学リーグで優勝するという快挙も成し遂げています。
http://www.meiji.ac.jp/koho/desukara/sports/2007/43-soccer.html


一方、今日モンテと対戦する日本文理大学も、1回戦でJFL(J2の一つ下のカテゴリ)のニューウェーブ北九州を破っての2回戦進出ですから、気合はみなぎってると思います。

小林監督も、昨年の日立栃木と延長戦にまでもつれ込んだ試合を振り返って
「去年(先発を)動かしすぎて、やっちゃった」

そして今年の意気込みについて
「緊張感やリズムを変えたくない。コンディションに問題のある選手以外は、リーグ戦と(布陣は)同じつもり」
「選手にも『リーグ戦を大事に、という考えはない』と伝えた」
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20091008-553208.html
と言っているので、こちらも白熱した試合になること必至だと思います。

というか、大量点で気持ち良く勝ってほしいというのが本音ですが。。。

そして、今日の試合には、こんなニュースも!

山形MF山田が10・11公式戦デビュー
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20091010-554072.html


さて、そろそろ出かける準備しますか。。。。
posted by btbt at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。