2009年04月16日

しものたつや

下野竜也
山形県民会館の裏を通ったら(近くに仕事の打ち合わせに来ていた)、楽器を抱えた人たちが通りを歩いていた。

こんな平日の昼間に、楽器を抱えて歩いている人は、大学生か山響の団員くらいだろうと思っていたら、しばらくして、背の小さい、ややワイルド系顔の男の人が、携帯でしゃべりながら歩いていった。


その人こそ、明日指揮をする 下野竜也・・・だった。

後ろから見たら、(スーツ姿だったので特に)ただの小さな、ちょっと疲れたサラリーマンにしか見えなかった。。。

ゴメンナサイ

http://www.yamakyo.or.jp/concerts/

なんでも、Breitkopf新版のメンデルスゾーンSym5を演奏するのは、“日本初”だそうです。

posted by btbt at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のクラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128247974

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。