2009年01月09日

アニメ版のだめ 巴里編

のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第1巻 [DVD]
川澄綾子, 関智一, 松風雅也, 大原さやか, 今千秋

関連商品
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第2巻 [DVD]
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第3巻 [DVD]
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第4巻 [DVD]
TV ANIMATIONのだめカンタービレOFFICIAL (KCデラックス)
アニメ「のだめカンタービレ」巴里編サウンドトラック
by G-Tools

当地のテレビ局では、先日第8話を放送していました。

千秋がマルレ・オケの指揮台に初めて上がり、めちゃくちゃな演奏になってしまうという話です。

そして、ヤキトリオ(黒木君、ポール、のだめ)がプーランクのトリオを千秋に聞かせるという話。


さて、プーランクの「オーボエ,バソンとピアノのための三重奏曲」、初めて聴きました。
(マンガでは、いくらその曲に興味があっても音が聞こえてこないので・・・)

Saint-Saëns/Poulenc: Sonatas For Oboe & Piano/Sonata For Basson & Piano/Trio プーランク:六重奏曲|オーボエ,バソンとピアノのための三重奏曲 他 French Chamber Music for Piano, Oboe and Bassoon

プーランクについて千秋が語っている通り、冒頭を聴いた感じでは、なるほど「エスプリ」な曲ですね。
なかなかフランスものには縁がないので、もっとじっくり聴いてみないと、個人的な感想は、なんとも言えませんが。。。

また、バソンとファゴットの違いについても・・・正直、私には分かりません。。。(>_<)

それにしても、今回の「巴里編」では、演奏シーンのCGのクオリティもアップしていますね!
楽器の質感もよく表現されているし、意外とこれって、かなりすごいことだと思うのは私だけでしょうか・・・?
タグ:のだめ
posted by btbt at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日ののだめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。